接種順位・接種対象者・実施状況について

 現時点で,国から示されているワクチンの接種順位,接種対象者及び実施状況については,以下のとおりです。
 なお,国における検討や,ワクチンの供給量,今後の科学的知見等により,ワクチンの接種順位等は見直されることがあります。

ワクチンの接種順位等について

接種
順位
接種対象者 実施状況
1 医療従事者等 令和3年2月17日(水)から実施中
2 高齢者(令和3年度中に65歳に達している方)
※ 昭和32年4月1日以前にお生まれの方
令和3年4月12日(月)から実施中
3 高齢者以外で基礎疾患を有する方 令和3年6月16日(水)から実施中
4 1~3以外の方 6月26日(土)~7月9日(金)の間に「接種券」が届いた後,予約(登録)・接種
15歳~12歳の方は7月17日(土)に「接種券」が届いた後,予約(登録)・接種
※平成21年9月2日以降にお生まれの方には誕生日の前月に「接種券」を発送します。

※ 対象者は,住民票所在地が京都市内である12歳以上の方です。
 なお,武田/モデルナ社製のワクチンは,接種日時点において満18歳以上の方が対象となりますので,満18歳未満の方は必ずファイザー社製のワクチンを接種してください。

※ 妊娠中の方の接種については,こちらを御参照ください。

※ 住民基本台帳に記載のない外国籍の方(京都市に居住の実態はあるが住民票がない方)等は,こちらを御参照ください。

※ ワクチンの供給量に合わせ,予約・接種に御理解をお願いいたします。

京都市における高齢者向け接種のスケジュールについて

高齢者向け優先接種のスケジュール

(PDF形式, 143KB)

基礎疾患を有する方等の接種について

本市では国が示す接種順位のとおり,高齢者の方の次に,重症化リスクの高い「基礎疾患を有する方」等への新型コロナワクチン接種を優先して進めます。

※ 「接種券」が届く前にワクチン接種を受けた方は,接種を受けた診療所・病院等に忘れず「接種券」を御提出ください。

〇 診療所・病院等の個別接種

予約・接種開始
6月16日(水)夕刻から実施
予約方法
診療所・病院等に直接予約(受診する際等に御相談ください。)

〇 かかりつけ医で接種を受けられない場合,本市の集団接種も御利用いただけます。

登録期間
6月28日(月)~6月30日(水)[第1期]
7月 1日(木)~7月 4日(日)[第2期]
※ 期間終了後も登録受付は継続します。
案内・接種開始
7月1日(木)から(ワクチン供給量に合わせて)
登録方法
本サイト登録ページ,コールセンター(電話・FAX)

※ 集団接種会場や区役所・支所では予約を受け付けておりません。

※ FAXは聴覚障害等があり,電話での予約が難しい方に限ります。
【FAX申込書】 こちらからダウンロードしてください

◎基礎疾患のある方とは

基礎疾患のある方とは,次のいずれかにあてはまる方です。

基礎疾患を証明する診断書等は不要です。予約の際と接種当日の予診の際に御申告ください。

1.以下の病気や状態の方で,通院・入院している方
  •  1. 慢性の呼吸器の病気
  •  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  •  3. 慢性の腎臓病
  •  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  •  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  •  6. 血液の病気(ただし,鉄欠乏性貧血を除く。)
  •  7. 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
  •  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  •  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 11. 染色体異常
  • 12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 13. 睡眠時無呼吸症候群
  • 14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している,精神障害者保健福祉手帳を所持している,又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
※BMI = 体重(kg)÷ 身長(m)÷ 身長(m)

※BMI30の目安:身長170cmで体重87kg,身長160cmで体重77kg

12歳から15歳の方及び令和3年度中に16歳になる方の接種について

12歳から15歳の方及び令和3年度中に16歳になる方は,以下の点に注意して接種を受けてください。

  • 希望される方は,8月以降に予約・接種をしていただける予定です。その時期が来るまでしばらくお待ちください。

    なお,ワクチンは十分確保されていますので,御安心ください。

  • 接種を希望される場合は,各御家庭で診療所・病院等(かかりつけ医等)や京都市が開設する集団接種会場の予約(登録)を行ってください。

  • 新型コロナワクチン接種は接種日時点において満12歳以上の方が対象となります。(12歳に満たない方は,接種対象にはなりません。)

  • 必ずファイザー社製のワクチンを接種してください(武田/モデルナ社製のワクチンは,接種日時点において満18歳以上の方が対象となります。)。

  • 12歳から15歳の方は,御本人と保護者の方の同意がある場合に限り,接種を行えます。

    予診票上の「被接種者又は保護者自署」欄には,保護者の方の署名が必要となり,署名がない場合,ワクチンの接種は受けられません。

    なお,接種日時点において満16歳以上の方は,保護者の方の同意及び署名は不要です。

  • 12歳の方のうち小学生は,接種日当日,保護者の方の同伴が必要です。

    中学生以上の方については,接種することについての保護者の方の同意を予診票上にて確認できたときは,保護者の同伴は不要です。

その他の接種について

〇 早期接種対象者の接種

早期接種対象者(保育職員・幼小中総合支援学校教職員・児童館の職員・介護サービス従事者等)の接種については,市が新たに設置する集団接種会場の活用等,希望される方に接種を推進する取組を進めます。

・新たに設置する集団接種会場
みやこめっせ 6月28日から
京都看護大学 8月7日から

〇 子育て支援施設の職員の接種

保育園・幼稚園・児童館等と園医(小児科医等)等との連携により,保育職員,教職員,児童館の職員等の接種を促進するため,市内の子育て支援施設長あてに呼びかけをしています。

診療所等と園・団体等で調整を進め,順次接種を実施します。

〇 本市と各種団体等が医療機関と連携して新たに設置する集団接種会場

安心・安全な市民生活の確保や社会経済活動の正常化に向け,ワクチン接種の更なる加速化を図るため,中小企業などを取りまとめる各種団体・組合等と本市が共同して集団接種会場を設置することを予定しています。(現在,モデルナ製のワクチンの確保等が不透明な状況にあります。)

 詳しくは京都市情報館の該当ページを御確認ください。

(参考)職域接種

国の枠組みで,1,000人以上の接種規模で実施

対象は企業・経済団体・大学等(自ら医療従事者や会場を確保できる企業・団体等)

詳細は厚生労働省のページを御確認ください。