新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン接種は、国がワクチンを確保する等主導的役割を担い、都道府県の協力のもと、市町村において実施します。本市においても、市民の皆様の命、健康、くらしを守るため、京都市民の皆様を対象に新型コロナウイルスワクチン接種を実施しています。

薬事承認されたワクチンには、新型コロナウイルス感染症の発症を予防できる(2回の接種によって、95%の有効性で発熱・せき等の症状が出ることを防ぐ)効果が認められています。

また、厚生労働省では、先行接種を受けられた医療従事者の方を対象とする健康状況調査を実施する等、ワクチンの安全性についての情報を収集し、情報提供されています。

ワクチンについて、様々な情報がインターネット等で流れていますが、その中には事実と異なる情報もあります。根拠のない情報に惑わされず、京都市や京都府、国が発信する情報を確認し、ワクチンについて正しく知ったうえで、ワクチン接種の判断をしてください。

詳しくは、よくあるお問合せ厚生労働省のQ&A等を御参照ください。

あわせて、以下のコールセンターも御利用ください。

厚生労働省 新型コロナワクチン接種コールセンター

コロナワクチン施策の在り方等に関する問合せへの対応
0120-761770
受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

京都新型コロナワクチン相談センター(京都府)

医学的知見が必要となる専門的な相談等、市町村では対応困難な問合せへの対応
075-414-5490
受付時間:365日24時間

 また、新型コロナワクチン接種に関する疑問点や、問い合せの多い御質問等をまとめたチラシを御紹介しますので参考に御覧ください。

<動画版>教えて!!新型コロナウイルスワクチン(ファイザー編)

  • 資料の改変は不可
  • 「長野県新型コロナウイルスワクチン接種アドバイザーチーム」(発行/監修)出典
  • この資料は、2021年4月時点、ファイザー社製ワクチンに関することについて記載しています。